超特撰だて巻「冨士」
小田原だて巻

小田原だて巻は、カステラのような一般的なだて巻と違い、卵焼きのようなジューシーでしっとりしただて巻です。
多くのだて巻にはでん粉や小麦粉といった粉物が使用され、ふんわり感をかもし出していますが、丸うのだて巻には粉物が一切使われいないため、卵と魚の風味が強く感じられ、飽きのこない自然な味わいに仕上がっています。
また、丸うのだて巻はおだわらの中でも独特で、卵と魚の旨味が凝縮された、味わい深さが好評です。

超特撰だて巻「冨士」

厳選した卵と魚肉を使用し、伝統の製法で丁寧に焼き上げた当店最上級の小田原だて巻です。
朝取れの卵、社内基準に適した魚肉だけを使用し、丸う独特の焼き方により、卵と魚の風味を逃すことなくしっとりと焼き上げました。
卵焼きのようなしっとりとした仕上がりで、程よい甘味があり魚肉と卵のバランスが活きる伝統的な小田原だて巻です。


超特撰だて巻「冨士」
ちょうとくせんだてまき「ふじ」
品番 200
価格 2,400円(税別)
数量 : 個 
名称 だて巻
内容量 450g
原材料名 鶏卵、魚肉、砂糖、みりん、食塩、醤油(大豆を含む)、調味料(アミノ酸等)
賞味期限 14日間
保存方法 要冷蔵
外寸 225×85×65 (mm)
アレルギー特定原材料
大豆

copyright©maruutashiro co.,ltd. all right reserved.