揚げなると巻
なると巻

小田原でのなると巻の製造は、赤蒲鉾を製造した後、赤いすり身が余ったことから作り始められたと言われています。
そのため、小田原蒲鉾と同等の味わい深いものに仕上がっております。
昨今では彩りや飾りという位置付けになっているなると巻ですが、丸うのなると巻は蒲鉾同様、味わっていただくためのなると巻です。

揚げなると巻

蒸し上がったなると巻を、まるごと油で揚げました。
なると巻の味わいに香ばしさが加わり、想像以上に旨味のあるなると巻に仕上がっています。
表面が琥珀色になったことで色合いも良く、そのままお召し上がりいただいても、お雑煮などに入れていただいても、その味わいをお楽しみいただけます。


揚げなると巻
あげなるとまき
品番 214
価格 400円(税別)
数量 : 個 
名称 揚げかまぼこ
内容量 120g
原材料名 魚肉、卵白、みりん、砂糖、馬鈴薯澱粉、食塩、植物油脂、調味料(アミノ酸等)、着色料(コチニール)
賞味期限 14日間
保存方法 要冷蔵
外寸 125×40×35 (mm)
アレルギー特定原材料

copyright©maruutashiro co.,ltd. all right reserved.